引越し後の荷ほどきを効率的に済ませる方法とは

引越し業者を選ぶらなら一括見積もりがお得!

大手引越し業者の無料見積もりが可能!
ネット簡単60秒登録!嬉しい特典付き!
引越し価格ガイド2

引越し後の荷ほどきを効率的に済ませる方法とは?

引越しの荷ほどきは、引越し前の荷造りと並んで面倒な仕事と言えます。

 

引越し当日までに必死になって荷造りをし、引越し業者によって無事に引越しが済んでホッとしたのもつかの間、部屋を見渡すと段ボールの山…。

 

これから荷ほどきをして生活しやすい部屋にしていくという大仕事が残っているわけです。

 

まず、ベッドやチェストなどの大型家具、冷蔵庫、洗濯機などは引越し業者が決めてあった場所に配置して行ってくれるので改めて自分で移動させる必要はありません。

 

やらなければならないのは、段ボールの中に詰め込まれた
細かいものを食器棚やクローゼットへと移す作業です。

 

家族の人数や持ち物の量によっても違ってきますが、
やはり引越し後の荷ほどきには相当の時間と労力が必要になってきます。

 

引越し前には段ボールに荷物を入れた後、それらの物がどの部屋で使う物かを考えて
『リビング』『台所』などと段ボールに書いておきましょう。

 

引越し業者は段ボールを運び込む時にこの表記に従って
各部屋へと仕分けしながら搬入してくれます。

 

おかげで荷ほどきをする時にいちいち段ボールの中を見て荷物を移動させる手間が省けて、
すぐに荷物を片付けていくことができてとても効率的です。

 

引越しが済んだ後、十分な時間が取れない場合、
片付けを1日で全て終わらせるのは難しいこともあります。
そんな時には、使用頻度の高い物から先に荷ほどきしていくようにしましょう。

 

普段着る衣類や食器類、布団などを先に出しておけばすぐにでも生活をしていくことができます。
インテリアや趣味の物などは追って少しずつ片づけていっても困ることはありません。

 

引越しの際いちばん多いのが、水回りのトラブルです。
洗濯機や冷蔵庫などになんらかの原因があって水漏れしてしまうと、
アパートやマンションの場合は下の部屋にまで迷惑をかけてしまう事にもなりかねません。

 

引越しをする時には冷蔵庫の中身はできるだけ早く空っぽにしておきましょう。
特に冷凍庫の中身は氷や冷凍食品などが引越し中に溶け出すと
水分が漏れ出てしまうため、早い時期に準備しておきましょう。

 

洗濯機もホースに水が溜まっていたりすると水がもれて床を汚すことがあります。
引越し業者が洗濯機を設置してくれた後も、ホースがきちんと接続してあるか
自分の目できちんと確認してから使い始めるようにしましょう。

 

引越しの荷ほどきを少しでも楽にし、引越し後のトラブルを減らすためにも、
引越しの日取りが決まったらできるだけ早めに準備を始めて、余裕を持って行うようにしたいものです。

引越し業者を見つけるなら一括見積り!

最大で50%も安くなる方法は、こちらから見積もり依頼!


引越し価格ガイド

 

見積もり依頼と同時に料金相場も分かる!


・全国200社以上の引越し業者と提携!
・実績1,780万件以上突破!
・最大で50%安くなる!
・一括見積もりでラクラク比較



引越し価格ガイド2






引越し侍

 

引越し業者と荷物を入力するだけの簡単比較!

・大手から地元業者まで、提携業者は全国230社以上!
・すぐに引越し業者を選べます
・料金が格段に安くなります!



 

引越し侍2





引越し業者は、一社に見積もりするのではなく一括査定がお得!
迷ったたらこちらがオススメですね。


引越しをご検討をされているあなたへ!

条件を入れて頂くだけの簡単入力
今すぐ見積もりが可能!
引越し価格ガイド2

値段交渉の方法 引越し体験談 引越し退去時で敷金が戻る? 引越し業者の選び方