値段交渉の方法

引越し業者を選ぶらなら一括見積もりがお得!

大手引越し業者の無料見積もりが可能!
ネット簡単60秒登録!嬉しい特典付き!
引越し価格ガイド2

値段交渉の方法

引越しを依頼する際に値段交渉は必ず行うようにすれば少なくとも数万円は安くなります。

 

なぜなら、引越し業者は全国でも数百の数が存在しており激戦区でもあります。
少しでも安く抑えたい依頼者は少なくありません。

 

例えば、1社に依頼をかけて2社3社にも見積もり依頼をしても
ほとんどの場合は、値段がそこまで変わらないケースもあります。

 

もし値引き交渉をするのであれば、最低でも6〜7社に依頼をかけてみて下さい。

 

もちろん、値段交渉の中には、必ずご自身で行って欲しいサービスなども
盛り込んで交渉するようにして下さい。

 

本来、値引き交渉と言うのは、単純に安くして欲しい事を伝えた所で
全く意味がありません。

 

引越し業者の営業側も出来るならば安くをしないで正規の値段で
行って欲しいのも事実です。

 

では、どうすればいいのかと言うと・・。
競合他社を引き合いに出す事で引越し料金の値下げを行えばいいのです。

 

この場合、具体的にどうすれば良いのかと言うと、
各引越し業者の営業マンが訪問見積もりを行った場合、会社側から
「当日中に契約を取り付けて来い!」と必ず言われています。

 

1社毎「本日中に決めてもらえればもっとサービスします」など
甘い文句を言ってくる業者もありますが、そこはグッと堪えて
全ての業者からの見積もりが出たタイミングで交渉をするようにしましょう。

 

もし、「サービスしますので」と言われた場合は、
働いている会社から数社毎の相見積もりを取らなくてならないと
伝えると業者側も納得します。

 

個人で引越しとなるとかなり営業をかけてくるケースもありますので
言い訳として、上記の内容を伝えるようにして下さい。

 

後は、引越し希望日を伝え日程によっては割引があったりするかも
交渉をして下さい。

 

こちらの記事にもしましたが、引越し時期や時間帯によっても
多少料金が異なります。

 

⇒ 引越し時期によって料金が異なる!?

 

最後に料金的にも条件的にも問題なさそうであれば
決定のセリフとして「あと、5,000円〜1万円の範囲で値引けば決定します!」と伝えてみて下さい。

 

以外にも受け入れてくれる業者が多いので、試す価値は本当にあります。
但し、一点注意して欲しい事としては、価格交渉とは言え
絶対に横柄な態度で接しないようにして下さい。

 

これは、人と人との交渉なので、お互い対等な立場でもあります。
引越し業者側に「頑張って安くしてもらえれば御社に決定します!」と
伝えれば、話はスムーズになります。

引越し業者を見つけるなら一括見積り!

最大で50%も安くなる方法は、こちらから見積もり依頼!


引越し価格ガイド

 

見積もり依頼と同時に料金相場も分かる!


・全国200社以上の引越し業者と提携!
・実績1,780万件以上突破!
・最大で50%安くなる!
・一括見積もりでラクラク比較



引越し価格ガイド2






引越し侍

 

引越し業者と荷物を入力するだけの簡単比較!

・大手から地元業者まで、提携業者は全国230社以上!
・すぐに引越し業者を選べます
・料金が格段に安くなります!



 

引越し侍2





引越し業者は、一社に見積もりするのではなく一括査定がお得!
迷ったたらこちらがオススメですね。


引越しをご検討をされているあなたへ!

条件を入れて頂くだけの簡単入力
今すぐ見積もりが可能!
引越し価格ガイド2

値段交渉の方法 引越し体験談 引越し退去時で敷金が戻る? 引越し業者の選び方