引越し業社の選び方

引越し業者を選ぶらなら一括見積もりがお得!

大手引越し業者の無料見積もりが可能!
ネット簡単60秒登録!嬉しい特典付き!
引越し価格ガイド2

引越し業社の選び方

引越し業者に見積もりを依頼する際どのような基準で選んだら良いか分からないですよね?

 

何を理想とするのかは人によって異なります。サービスなのか知名度なのか安心感なのか?

 

ただ、ほとんどの方が料金を重要視する方が多いのではないでしょうか?

 

今回は、料金にフォーカスを当ててみたいと思います。

 

まず、引越し業者を選ぶコツとしては、6社以上に見積もりを依頼する事が理想的です。
例えば、会社の転勤の際に3社に相見積もりを取るように指示されますが、
大体の相場が同じ金額になる事もしばしあるようです。

 

これが、6社以上に依頼をかける事で明確に引越し費用を安くさせる事が可能となります。

 

確かに3社程度の見積もりでも各社が値段を下げる事はあるのですが、
見積もりの数が多ければ多い程、値下げ幅は広くなります。

 

また、体験談としてこういったケースもあるようです。
Aさんは、会社の転勤でS社に東京から大阪間の引越しを単身パックで8万円で依頼。

 

その半年後にまた大阪から東京に転勤を命じられS社に同様に見積もりを依頼したら今度は12万円だったそうです。
(※当時の荷物が増えたという訳では全くなかったそうです。)

 

つまり、引越し業社の価格は実は、明確な金額がないという事。
もちろん、時期によって多少なりとも相場は変わりますが、引越し業社の価格を安くする為には、少なくとも相見積もりを必ず取る事が必要なのです。

 

何故、引越業社はここまで価格を安くさせる事が可能なのか?
それは、「混載便」で安くしているようです。

 

混載便とは、例えば、大阪から東京までの引越をする方を
1台のトラックに何名も詰め込む事でコストを安くしている方法なのです。

 

仮に5名分の荷物を運べば単純に引越費用が1/5になります。
こうやって引越業社はコストを安く済ませ依頼する側にも価格を下げる事が出来るのです。

 

引越し業社によっては、この「混載便」を時期によって組む事が出来なかったりするので、1社でも多く見積もりを取る事をオススメします。

引越し業者を見つけるなら一括見積り!

最大で50%も安くなる方法は、こちらから見積もり依頼!


引越し価格ガイド

 

見積もり依頼と同時に料金相場も分かる!


・全国200社以上の引越し業者と提携!
・実績1,780万件以上突破!
・最大で50%安くなる!
・一括見積もりでラクラク比較



引越し価格ガイド2






引越し侍

 

引越し業者と荷物を入力するだけの簡単比較!

・大手から地元業者まで、提携業者は全国230社以上!
・すぐに引越し業者を選べます
・料金が格段に安くなります!



 

引越し侍2





引越し業者は、一社に見積もりするのではなく一括査定がお得!
迷ったたらこちらがオススメですね。


引越しをご検討をされているあなたへ!

条件を入れて頂くだけの簡単入力
今すぐ見積もりが可能!
引越し価格ガイド2

値段交渉の方法 引越し体験談 引越し退去時で敷金が戻る? 引越し業者の選び方